バストアップクリームの効果ってどう?商品選びと使い方がポイント

バストアップクリームって、本当に効果があるんでしょうか?塗ってマッサージするだけでいいなら、すぐに試してみたいですよね。どの商品がいいかも気になります。その効果の秘密と、使い方、商品の選び方を知って、あこがれのバストアップ、実現しませんか?

バストアップクリームとは

バストアップクリームとは、ハリと弾力を与えて豊かなバストにする目的のマッサージクリームです。女性ホルモンに働きかける成分など、バストアップに効果的な成分が含まれています。ただ塗ればバストアップするというものではなく、マッサージや他のバストアップ法なども併用することで、効果を発揮するようです。

どのような効果がある?

バストアップの方法は、サプリを飲むなど他にもいろいろありますが、バストアップクリーム特有の効果とはどういったものでしょうか?

肌にハリと潤い

多くのバストアップクリームにはコラーゲンなどの美肌成分が含まれているので、マッサージすることでバストにハリと潤いを与えることができます。美しいバストの条件は、大きいだけでなくハリとツヤ、潤いが十分にあることです。

マッサージしてバストアップ

バストアップクリームは、塗るだけでなく、マッサージをすることで効果を発揮します。マッサージをすることで血行が良くなり、バストアップに必要な栄養が巡りやすくなります。また、乳腺を刺激することでその周りに脂肪が付きやすくなり、バストアップしやすいというわけです。ただ、頑張って強く行うのは逆効果です。バストを支える「クーパー靭帯」が伸びてしまい、垂れてしまう可能性も。優しく行うのが基本です。

効果的な使用方法

マッサージは、お風呂上りの温まっているときに行うのが効果的です。ゆったりとリラックスして行うことで、ホルモンの分泌もよくなります。特に夜寝る前に行えば、寝ている間に分泌される成長ホルモンの働きで、バストアップ効果が高まります。マッサージは、バストを包み込むように、「下から上へ」「外側から内側へ」が基本です。わきの下、鎖骨のあたりはリンパ管が通っているので、ここもマッサージします。リンパの流れが良くなって老廃物が流れ、よりバストアップの効果があがります。

ほかのバストアップ法も併用

バストアップの効果をさらに高めるには、他のバストアップ法も欠かせません。バストアップに効果があるとされている方法には、運動や食事、サプリ、ナイトブラの着用などがあります。

【運動で大胸筋を鍛える】

バストアップには大胸筋を鍛えるのが有効です。大胸筋は胸を支えている筋肉で、ここを鍛えることで、しっかりと上向きのきれいなバストが実現します。鍛える運動には腕立て伏せが効果的です。ゆっくりと、20回ほど行いましょう。

【食事】

バストアップに効果のある食材があります。大豆イソフラボンやボロンを含む食品です。大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをし、ボロンは女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの分泌を高めます。大豆イソフラボンは豆乳や豆腐、納豆などの大豆製品に、ボロンはキャベツ、アーモンド、リンゴなどに多く含まれています。たんぱく質をたくさん摂ることも大切です。

【サプリ】

バストアップに効果のあるサプリも多く販売されています。女性ホルモンに働きかける成分が、バストを豊かにしてくれます。

【ナイトブラ】

夜寝ているときのバストは縦横無尽に動きやすく、バストの形を損ないやすいです、背中やお腹に肉が流れ、小さいバストになってしまうことも。最近のナイトブラは改良が進み、寝ているときも締め付け感がなく着け心地がとても良いです。ぜひ着用をおすすめします。

どんな商品を選べばいい?

バストアップクリームもいろいろな種類が販売されているので、どれを選んだらいいのか迷いますね。ここでは、選ぶ際の基準となるものをお伝えしましょう。

効果の高い成分が入ってること

バストアップに有効な成分として注目されているのが、プエラリアミリフィカとボルフィリンです。プエラリアミリフィカは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをし、その高い効果でサプリやバストアップクリームの多くに配合されています。ボルフィリンは塗った場所の脂肪を増殖させたり、蓄える作用があり、バストにハリを与えることで注目されている成分です。このどちらか、あるいは両方が入っている商品がおすすめです。

成分表の見方

2001年に薬事法の改正で、化粧品は全成分表記が義務付けられています。これにより、バストアップクリームにも全成分が記載されています。成分表記は、量の多いものから順に書かれているのが通常で、前に書かれているものほど多く含まれているということになります。購入前に成分はしっかり確かめましょう。

塗りやすさ、使用感

マッサージのために塗りやすさはとても重要です。マッサージクリームなのでどの商品も工夫はされていますが、好みもあるので、口コミなどを参考にしながら選んでください。

香りも重要

マッサージをしながら良い香りでリラックスすることは、ホルモンの分泌を高めるために大切です。香りが自分好みで落ち着けるものを選びましょう。

価格

バストアップクリームは、毎日コツコツとマッサージすることで効果が出てくるものです。即効性はないので、ある程度続ける必要があります。あまり値段が高いと続けられないということにもなります。予算を考えながら選ぶのがいいでしょう。

配送時の配慮

バストアップクリームを購入することが家族や隣近所に知られるのは困る、という人も多いでしょう。配送の際にその点を配慮してくれる会社を選びたいですね。事前にその点は確認しておきましょう。

プエラリア配合がいい?

バストアップの世界では欠かすことのできないプエラリア。その効果には定評がありますが、副作用があるのも事実です。

プエラリアとは

プエラリアは学術名を「プエラリアミリフィカ」といい、タイなどに自生するマメ科の植物です。現地では古くから医療などに用いられ、「若返りの薬」と呼ばれていました。女性ホルモンと似た働きをする植物エストロゲンが豊富に含まれ、植物エストロゲンの量は大豆イソフラボンの40倍とも言われています。

効果は高いが副作用も

プエラリアは臨床実験も多く行われ、その高い効果が証明されていますが、女性ホルモンの働きをするものなので、過剰摂取するとホルモンバランスを崩し、生理不順や頭痛などの副作用を起こします。基本的に、思春期など女性ホルモンが十分に分泌している時期の利用は避けた方がいいでしょう。

「ピーチジョン・ボムバストクリーム」や「ラシュシュ」について

バストアップクリームの中でも人気の、ピーチジョン「ボムバストクリーム」や、「ラシュシュ」について、調べてみました。

特徴や成分

それぞれの特徴や成分は次の通りです。

【ピーチジョン ボムバストクリーム】

ランジェリーブランドのピーチジョンから販売されているバストアップクリームが、「ボムバストクリーム リッチ」です。バストの脂肪を増やすボルフィリンが配合されています。さらにプエラリアやダイズエキス、ザクロ花エキスなどが配合され、バストにハリを与えます。美白効果のあるアルブチンや、美肌効果のコラーゲンなどの美容成分もたっぷり配合されています。天然ローズアロマとフェロモン成分が配合され、リラックス効果も満点。バストアップだけでない、総合的な美容が図れる商品です。

通常価格:2,980円(税抜) 送料540円 公式サイト

https://www.peachjohn.co.jp/pjitem/detail/?ITM=1011193

【ラシュシュ】

銀座のバストアップ専門サロンが監修している人気商品です。こちらも注目成分のボルフィリンを配合。「セサフラッシュ」や「h-EGF(オリゴペチプド)」といった成分が肌を引き締め、バストにハリを与えます。

通常価格:8,800円 定期購入:初回 4,400円 2回目以降 5,980円 公式サイト

https://shop.belleeau.jp/lachouchou

口コミも気になる

ボムバストクリームやラシュシュは口コミ人気が高いことで有名です。その口コミの、代表的なものをご紹介します。

【ハリが出てきた ボムバストクリーム】

いい香りでベタつかずいいです!これを使い始めて胸にハリが出てきたような気がします!

(引用元:www.cosme.net

香りやベタつきのなさも、バストアップクリームには大切ですね。ボムバストクリームはその点も好評のようです。バストのハリが出てきたということで、順調に効果が出ているようですね。

【ハリと潤いが! ラシュシュ】

アットコスメ1位にもなったことのある実力バストアップクリームということで、期待してつかいました!!

お値段はちょっと高いかな??って思いましたが、ゲルクリームの伸びがよく、少量で角質層まで浸透しているかんじ。肌に潤いがでて、ハリもアップしたようにかんじます!!

産後しぼんでいた胸になやんでいましたが、短期間でハリを感じることができたので私は満足できました!!

香りは少し甘酸っぱい香り♪♪嫌な感じがなく、いい香りでした!!

(引用元:www.cosme.net

短期間でハリが出てきたというのは、すごいです。浸透力がいいということなので、しっかり美容成分が浸透して効果を上げているんですね。

そのほかのおすすめバストアップクリーム

他にも、人気のバストアップクリームがあります。いくつかピックアップしました。

「モテリッチ マシュマロクリーム」

プエラリアとボルフィリンの両方が含まれ、効果が期待できるバストアップクリームです。潤いやツヤを与える美容成分も豊富で、ローズ、ジャスミンなどのの上品な香りが1日中持続するのも人気の秘密です。

お試し価格:1,886円(税抜) 送料別 公式サイト

http://selectgirls.jp/product/detail/2134

ワンダーボム

こちらもプエラリアとボルフィリンが配合され、しっかりバストアップ効果を発揮できそうです。「セルアクティブ」がバストにハリを与え、「ざくろエキス」が弾力を増してくれます。

通常価格:3,500円(税抜) 送料別 公式サイト

http://www.sibrea.com/pr/02/

男性にも効果ある?

女性化を目指す男性は、特にバストアップを図りたいと思われます。バストアップクリームは、そんな男性にも効果を上げられるのでしょうか?

即効性はない

男性にも女性の半分ほどですが、女性ホルモンが分泌されます。プエラリアが配合されたバストアップクリームなら、女性ホルモンを活性化させて分泌を増やし、バストを豊かにすることも可能でしょう。ただ、クリームだけでのバストアップは難しく、もちろん即効性もありません。サプリや食事でも対策を行い、大胸筋の筋トレやマッサージを行っていくことで、少しずつバストアップして

口コミはある?

男性が女性化目的でバストアップクリームを使ったという口コミは見当たりませんでしたが、男性が塗ってみてバストが膨らんできたという内容の書き込みを見かけました。やはり女性ホルモンの作用が働くようですね。

副作用は心配ない?

バストアップクリームには、副作用についてはあまり聞きませんが、その心配はまったくないのでしょうか?

サプリよりは少ない

バストアップサプリでは、過剰摂取した場合にホルモンバランスの乱れなどの副作用が出やすく、口コミでも見かけますが、肌に塗るバストアップクリームでは、皮膚のかゆみや湿疹といった副作用を少し見かけるぐらいです。お肌が弱い人や敏感肌の人は、パッチテストをしてから使用することをおすすめします。

副作用の出やすい成分は?

バストアップの有効成分や美肌成分には、特に肌への刺激が強いものはないようです。肌への副作用で考えられるのは、パラベンやエタノール、界面活性剤などの添加物です。これらは刺激があり、肌の弱い人は肌荒れを起こしやすいものです。表示成分を良く確かめて、なるべく無添加のものを選んでください。

症状

副作用の症状はそのほとんどが肌のトラブルで、赤みや湿疹、肌荒れなどの報告があります。このような症状が現れたら、すぐに使用を中止しましょう。

バストアップクリームの効果は確かにある!

バストアップクリームには、プエラリアやボルフィリンをはじめとする美肌成分がたくさん含まれていることが分かりました。実際にハリや弾力が出るなど、その効果を実感している人も多いようです。生活習慣も変えていくことで、その効果はさらにアップします。誰にでもバストアップのチャンスはあるので、頑張りましょう!